ヘタレ犬“たくそー”と問題児犬“ミブ”の世の中厳しいぃーな日々


by hane33a_no2

「ありがとう」を有難う。


コメ返し遅くなっててごめんなさい><。(もう少し時間をくださいませ・ごめん)


はねたろう、久々会社に顔だして来ました。

退職関係書類が滞っており・・・予想できてたとはいえ、あまりにもあんまりじゃーと後輩からのチャチャ入れもあり(笑)


退職関係書類の作成しつつ、お世話になった方々へ「退職のお知らせ」メールを懸命に・・・
ホンマ懸命に作成したとです。

なんせ、送らにゃイケん方々が多すぎて><。
あの人には送ったっけ? あーアイツ忘れとるしーーー なんてやってたら・・・17時でしてん。
朝散、サボった母・・・・ 15時には帰る予定じゃったのにーーー泣


19年目の会社です。正確にいうと18年8か月の勤務です。
色んな方々にお世話になり、遊びに連れてってもらった方々、ある時にはそんな上司とも激論を交わしました。
そんな私でしたが、退職のお知らせメールを送ってすぐに数人の方からお返事いただきました。

はねたろうが務めているのは 支店 になります。 本社は東京。
当然、支店の長は本社であり、うちの部署の本当の長も本社の関連部署の長になります。
そのトップからね、 「お前は本当に頑張りやさんだった。お前には本当に助けてもらった。これからもお前ならなんでも出来るはずだ。頑張ってほしい。」とお返事を戴きました。
この人へもはねたろうは「支店で出来ることと出来ないことがある。なんで支店の視野になれんのか!」と、くってかかったことが多々ありました。

だってね、頭で考えて決めるだけの本社と、実務をする支店及び現場は・・・頭で考えてるだけのシステムは出来んの。そんなことしとったら、仕事が回らんの。
そのやり取りの時期のはねたろうの上司は 使えないオッサン だったんで、はねたろうが我慢の限界になり交渉に立ちあがった過去がありまして。。。
返信戴いた内容には、本部長の本心と葛藤も記載されており。このご時世の厳しさを痛感しました。


とても慕ってくれている後輩男子からは、私が辞めることを知ってから何度もお礼メールをいただいたり、女子後輩から送別会をして戴いた時には必ず伝言をくれて。     
「優しく教えてもらって本当に感謝しています」 なーんて照れくさい言葉をくれて・・・・


私が辞めるのを知らなかった現場の所長から「お前が辞めたら俺ら誰に聞けばいいんや。頼れるやつおらんじゃろが。」なんて返信もらって・・・・


色んな方々からの言葉が嬉しかったです。
ボロクソ言ってくる奴も居るけど(笑)、まね、今までの付き合いじゃけん いくらでもボロクソ言ってくれ!のちに倍返しじゃけんーーー^m^





「ありがとう」 




  と、言ってくれて 本当に有難うございました。


辞めると決めてから 全く後ろ髪も引かれることなく。
寂しいと思うことなく。
あ~清々した~~ なんて思っていました。


皆さんから


 ありがとう  


なんて言葉を戴けるなんて思っていませんでした。




そんな私に  ありがとう   をくださり   ・・・・・・


     私のほうこそ     ありがとうごさいました   。






最後の出社日は25日。





以上、自己満足になりましたが・・・

私の人生の中で こんなに 「ありがとう」 を戴くことは二度とないと思います。


自分自身、十分わかっています。


だからこそ・・・

18年8か月  あの会社に勤めて良かった。



嫌だ嫌だ と思い続けてたけれど・・・ 頑張ったぶん 知らないうちに報われていた、解ってくれている人達が居てくれた・・・   のを今になって気づきました。



「ありがとう」 を  有難うございました!!
[PR]
by hane33a_no2 | 2008-12-17 23:17